車両保険の必要性に悩む方も多いですが新車ほど価値は大きい!?
  1. TOP
  2. 車両保険の必要性に悩む方も多いですが新車ほど価値は大きい!?

車両保険の必要性に悩む方も多いですが新車ほど価値は大きい!?

車両保険は、契約した自動車の価値に応じて補償をしてくれる保険です。

通常の事故では自分の自動車も壊れてしまう事が多いので、修理が必要となるのです。

しかし、対物賠償保険は他人の財産を補償してくれますが自分の財産は対象外なのです。

車両保険では自分が契約した自動車が受けた損害を補償する保険なのです。

また、盗難や水害といった自然災害で損害を受けた場合も補償してくれます。

ただし、地震と火山活動に関しては通常の車両保険では対象外としています。

これは、損害規模が大きくなり保険会社が倒産してしまう可能性があり、その対策として再保険と言う手段を使うのですが、日本は地震と火山のリスクが高い為再保険を契約し難い環境にあるのです。

地震保険は特約で加入出来る場合もありますが扱っていない保険会社もありますので注意しておきましょう。

車両保険では契約した自動車の価値に応じて保険料が決まります。

新車の高級車は高く、古くなる程、安い価格になる程、保険料は下がる事になります。

また、年式で計算する為車両保険は毎年下がる事になります。

これが意味する事は車両保険では保険会社が決めた車の価値以上の補償をしないという事です。

例えば50万円の価値を想定している自動車の車両保険では、損害額が55万円でも100万円でも50万円の補償が最大となります。

損害額が50万円に達した時点で全損扱いとなり、修理をせずに他の同価値の中古車を買って下さいという事になるのです。

実はこの事は対物賠償でも同じように扱われます。

安い価値の自動車は損害が限定されるのが自動車保険の常識となるのです。

自動車保険を見直したい方へ

⇒ 【無料】最大19社の自動車保険の一括見積もりはコチラ

愛車を高く売りたい方はコチラ

車を売るなら、車買取・中古車査定の一括査定を使いましょう!複数の買取専門店に査定してもらえば愛車の買取相場がチェック出来ますよ。少しでも高く売りたいのなら絶対お勧めです!

⇒ 愛車を高く売りたい方はコチラ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

車両保険の必要性に悩む方も多いですが新車ほど価値は大きい!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • 自動車保険は共済的な多数が一人を助ける構造!?

  • 知ってましたか!?車両保険の免責の適用のメリットとデメリット!

  • 自動車事故を起こした際の保険利用の検討~自動車保険の豆知識~

  • 【人身傷害保険とは?】契約者と家族の命や健康に対する損害を補償

  • 自動車保険の利用者限定のメリットと注意したいポイントとは?

  • 自動車保険を見直す時には必要な補償を選択しましょう