自動車保険の利用者限定のメリットと注意したいポイントとは?
  1. TOP
  2. 自動車保険の利用者限定のメリットと注意したいポイントとは?

自動車保険の利用者限定のメリットと注意したいポイントとは?

自動車保険では、利用者を限定する事で保険料を安く抑える事が出来る場合があります。

保険の種類や保険会社によっては対応が違いますので調べてみて下さい。

利用者限定とは主に年令による条件です。

夫婦二人で運転する自動車は、基本的に年齢条件を付けても大丈夫な場合が多くなります。

30歳以上限定とすると、30歳未満の人が運転しても保険が適用されなくなりますが、ほとんど不都合無く利用出来ると思います。

また他人に運転してもらうような場合も30歳以上であることを確認していれば問題無いでしょう。

一人暮らしで他人に運転される機会のない自動車の場合は本人限定をする事で保険料を下げる事も出来ます。

仮に他人が運転する必要があった場合は本人限定の保険である事を告げて、注意してもらう必要があるでしょう。

また、保険が適用される運転者を家族に限定する事も出来ます。

家族以外に人が運転する場合には保険適用がされなくなりますので、なるべく家族の誰かが運転するように配慮すれば問題無いと思います。

年齢条件に関しては家族に変化があった場合見なおす必要があります。

子供が免許を取得したら、年齢条件を下げる必要があるかもしれませんし、その子供が大学進学して家を離れたら年齢条件を引き上げても大丈夫でしょう。

ただし、自動車保険は契約途中での変更が出来ませんので注意が必要です。

どうしても変更する場合は途中解約をして新規契約する必要があり、保険料が多少損をしてしまう場合が多くなります。

自分の状況を考えて利用者限定を上手に利用しましょう。

自動車保険を見直したい方へ

⇒ 【無料】最大19社の自動車保険の一括見積もりはコチラ

愛車を高く売りたい方はコチラ

車を売るなら、車買取・中古車査定の一括査定を使いましょう!複数の買取専門店に査定してもらえば愛車の買取相場がチェック出来ますよ。少しでも高く売りたいのなら絶対お勧めです!

⇒ 愛車を高く売りたい方はコチラ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

自動車保険の利用者限定のメリットと注意したいポイントとは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • 搭乗者傷害保険の特徴を覚えて搭乗者傷害保険を有効活用しましょう

  • 自動車保険の等級制度が設けられている理由と保険料との関係とは?

  • 自動車保険の安心安全と保険の意味

  • 【知ってますか?】自動車事故で電車を止めると大損害!?

  • 老齢世代の事故率の増加と老齢世代の自動車保険の値上げ

  • 知ってましたか!?車両保険の免責の適用のメリットとデメリット!