自動車保険の内需減少の未来
  1. TOP
  2. 自動車保険の内需減少の未来

自動車保険の内需減少の未来

日本は少子高齢化が進行している縮小社会です。

未来の日本は経済規模も人口も縮小していき内需も減ってしまうでしょう。

自動車保険がそのような未来で何が起きるのかを考えてみたいと思います。

内需が減ると単純に日本国内の経済が衰退します。

人口も減りますので将来性が限定されてしまいます。

自動車の普及台数も減りますので、当然自動車保険も加入者が減ってしまいます。

すると、経営が厳しくなった保険会社は破綻してしまう事になるでしょう。

しかし、自動車保険は公共性も強いので自動車保険契約は他社に引き継がれ補償は受ける事が出来るでしょう。

こうした事が保険会社の統廃合に繋がり保険会社の数は減る事になるでしょう。

少ない需要を取り合う競争をしますので、経営基盤が弱い保険会社から消えて行く事になるのです。

そして、保険会社の中で一番効率的な運営をしている企業が発展をする事になるでしょう。

それはネット保険です。

つまり未来の自動車保険は欧米型の必要最低限の経営に特化した小回りの効く保険会社の有利な状況になるのです。

もちろん従来型の保険会社もリストラを進めて生き残りをかけるでしょうから、全てが消えてしまうとは考えられません。

それでも消えないとは言えない保険会社もあるでしょう。

未来の日本の産業は全て同じような状況に置かれる可能性があります。

需要が減るという事はそういう事を意味しているのです。

保険会社に限らず企業を経営する事自体が困難な時代くるでしょう。

自動車保険を見直したい方へ

⇒ 【無料】最大19社の自動車保険の一括見積もりはコチラ

愛車を高く売りたい方はコチラ

車を売るなら、車買取・中古車査定の一括査定を使いましょう!複数の買取専門店に査定してもらえば愛車の買取相場がチェック出来ますよ。少しでも高く売りたいのなら絶対お勧めです!

⇒ 愛車を高く売りたい方はコチラ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

自動車保険の内需減少の未来

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • 自動車保険に加入しない大手の運送会社が急増中の理由とは?

  • 自動車保険の車両保険が高い理由とは?

  • 少子高齢化による自動車保険加入者の減少と自動車保険の値上げ

  • 任意保険の特約による補償範囲の拡大でリスクを回避しませんか?

  • 自動車保険の等級制度が設けられている理由と保険料との関係とは?

  • 自動車保険を見直す時には必要な補償を選択しましょう