ミュゼうつのみや表参道※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!
  1. TOP
  2. ミュゼうつのみや表参道※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼうつのみや表参道※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

宇都宮で美容脱毛サロンをお探の方は「安心」「安全」「お手軽価格」が魅力のミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店。ミュゼプラチナムは、お肌にやさしく痛みがほとんどない「S.S.C.方式」の美容脱毛。ストレスなく安心して通っていただけるサロンならミュゼプラチナム!

ミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店の店舗情報

栃木県宇都宮市馬場通り4丁目1-1表参道スクエア2F

JR各線「宇都宮駅」西口 バスで約5分
東武宇都宮線「東武宇都宮駅」西口 徒歩10分
東北自動車道「鹿沼IC」 車で約20分
東北自動車道「宇都宮IC」 車で約25分

■JR各線 宇都宮駅をご利用の場合
1)西口を出たら左折し、バスロータリーへ進みます。38番バス乗り場で「市役所経由・宇都宮市内循環線」に乗ります。
2)約5分乗車し「宇都宮二荒山神社下」停留所で下車、バスの進行方向へ約40m直進します。
3)正面に見える表参道スクエアの2Fにサロンがあります。

■東武宇都宮線 東武宇都宮駅をご利用の場合
1)西口を出て右折し、東武宇都宮百貨店を右手に日光街道を約150m直進します。
2)一つ目の信号で右折し、オリオン通りを約300m直進します。
3)オリオン通り交差点で左折し、中央通りを約150m直進します。
4)本町交差点で右折し、大通りを約300m進むと、左手に見える表参道スクエアの2Fにサロンがあります。

■東北自動車道 鹿沼ICをご利用の場合
1)鹿沼ICを下りて左折し、宇都宮・鹿沼方面に約600m進みます。
2)さつき町交差点を進み、県道6号線に入って約5.5km直進します。
3)滝谷町交差点を進み平成通りに入り、さらに約800m直進します。
4)一条2丁目交差点を左折し、日光街道に入って約1km直進します。
5)池上町交差点を右折し、約600m進むと、左手に見える表参道スクエアの2Fにサロンがあります。

■東北自動車道 宇都宮ICをご利用の場合
1)宇都宮ICを出て国道119号線に入り、宇都宮市街方面に約800m直進します。
2)宇都宮IC入口交差点を右折し、国道119号線を約5km直進します。
3)松原3丁目交差点を右折して桜通りに入り、約1km直進します。
4)国土交通省関東地方整備局がある交差点を左折して約1.1km直進します。
5)池上町交差点を直進し、さらに約600m進むと、左手に見える表参道スクエアの2Fにサロンがあります。

⇒ ミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店の無料カウンセリング予約はコチラ!

⇒ 都道府県別ミュゼプラチナム店舗一覧はコチラ

ミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店・今月のWEB予約キャンペーン情報!

⇒ ミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

ミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店の特徴(8つのお約束)

  1. 無理な「勧誘はしません」
  2. 「正直に」表示料金のみ
  3. カウンセリングは「無料」何でも相談
  4. 「自由に」サロンの移動が出来ます
  5. 24H「いつでも」予約&変更
  6. 「ちゃんと」返金システム
  7. キャンセルしてもお手入れ回数保証
  8. 安心の「女性専用サロン」です

8つのお約束

⇒ ミュゼプラチナムうつのみや表参道スクエア店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

脱毛コラム

脱毛サロンでオススメされた時の相手への断り方とは、きっぱりとお断りすることが重要です。

迷っている様子をみせたり、対処が曖昧なままでしていると、必要以上に勧誘を受けることになってしまいます。

あちらも仕事ですので、期待できそうであれば強引にきます。

しかし、以前のような強引な勧誘は禁止されていますから、無理な契約をさせられることはありません。

脱毛エステにおいてアトピーをお持ちの方が施術を受けられるかというと、お店によっては受けることができなかったり、医師による施術への同意書が必要なところもあるようです。一瞥してそうとはっきりわかる程度に肌の荒れや湿疹、炎症などがあると、脱毛は不可能であると考えてください。

また、塗り薬のステロイドを使っている場合は、炎症が起こることもあるようですので、気を付けてください。
時折、脱毛サロンでの脱毛効果はあまり高くないという意見を耳にすることもありますが、正直なところサロンに1、2度通ったくらいでびっくりするような良い結果を得られる、ということはないのです。ケースバイケースですが少なくとも3回以上通ってからやっとはっきりした効果が見られたというケースが大多数で、つまり即効性については期待をするべきではないのです。それに加え、脱毛サロンのお店でそれぞれ異なる機器を使用しているでしょうから脱毛効果への影響も小さくないはずで、差が出るのはむしろ当たり前かもしれません。

脱毛サロンの面談のときには、相手に尋ねられた点にはなるべく正直に答えることが肝心です。
肌が敏感な体質の方や、アトピーである場合は、施術を受けられない場合もありますが、体質を内緒にしていて肌にトラブルが起こったとしたら、だれでもない、あなたが困るのです。また、聞いてみたいことがある場合は必ず質問しましょう。脱毛サロンに通ってワキ脱毛をすることで得られるこの上ないメリットといえば仕上がった時の皮膚の状態が自然できれいな見た目になることでしょう。

カミソリ、毛抜き、ワックスなどを使用して自己処理を長くやり続けると黒ずみが出てきてしまったり、それにムダ毛というのはすぐさま新しいものが生えてきます。人目を気にせず堂々と腕をあげてワキをさらせるようにしたいのなら脱毛サロンや脱毛クリニックに通うのがよいでしょう。

サロンで脱毛を行う場合、6回に分けてというものが少なくありませんが、脱毛する部位によって6回では脱毛がうまくいかないこともあります。人それぞれですので、基本の回数で満足する方もいますが、基本回数よりも受けたいと感じることがたくさんあるでしょう。

回数を増やした場合の料金については、はじめに確認しておくとよいでしょう。脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて合計が8日以内に収まるのであれば、クーリングオフ制度を利用することができます。しかしながら、契約期間が1ヶ月を超えない場合や、料金が5万円を超えない場合にはクーリングオフが適用できなくなってしまいます。

8日以上経過してしまった場合、扱いが中途解約になりますのでなるべく早く手続きをされてください。

体の二箇所以上を脱毛しようと考えている方たちには、複数の脱毛エステに同時に通う人が何人もいます。

複数のエステで脱毛すると、安上がりに済む場合が少なくないからです。

それでも、掛け持ちの面倒くささは無視できませんし、料金的に賢い選択と言い切れるケースばかりではありません。それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、上手に掛け持ちしてください。
ローンや前払いといった支払い方法の脱毛サロンは多いですが、最近になって月額制のところが出てきました。
月額制なら利用しやすいし、お得だと思える人もいると思われます。
ただし、例えば月に一度もサロンに行かなかったとしてもその分を払うことになり、ローンを組んだ時の支払いとそれほど変わらないかもしれません。一回で受けられる施術の範囲やお店の利用頻度、それから利用中止したい時に違約金はどうなるのかなどは把握しておきましょう。

脱毛サロン利用の動機は千差万別人それぞれですが、出産という大きな節目をきっかけに脱毛したいと思うようになったという女性もいるのですが、小さい子供を連れて利用できる脱毛サロンは珍しいのです。

単なるカウンセリングでさえ子供を連れていると受けることができないという脱毛サロンがあってもおかしくありません。

とはいえ、大手以外の中堅クラスや個人経営などの小規模サロンでは子供連れの事情を汲んでくれ、利用できるところもあるようですし、ショッピングモールなど大型商業施設の中にあるサロンでしたら、その施設の託児所利用を考えるのもよいでしょう。脱毛サロンを利用しようとする場合には、インターネットを通して予約ができるサロンがいいと思います。ネットでの予約、変更、キャンセルなどが可能だと、大変楽なので、予約し易くなります。

予約を電話でしか受け付けていない脱毛サロンの場合、電話できるのはそのサロンの営業時間中だけになるので、つい忘れてしまうことだってあることでしょう。
いわゆる毛深い人に関していえば、脱毛エステを利用しても満足のいく脱毛ができるようになるまで長い時間をかけることになります。普通の人なら施術を12回ほど受けると脱毛完了になるとしたら毛深い人は16~18回、さらにもっと回数が必要になる可能性もあります。できれば時間はかけたくないという人は、医療系の脱毛クリニックで施術を受けた方がかける時間は短くできます。ただ、クリニックの機器はパワーが大きく、痛みが多少強く感じるかもしれません。

デリケートゾーンを脱毛しに脱毛サロンに行った時、仕上がりもキレイで、さらに肌トラブルも起こりにくいようです。ただ、どこの脱毛サロンでもvio脱毛を行っていない所もあるのでウェブサイトなどで確認する必要があります。デリケートゾーンを脱毛するとなると恥ずかしがる方も多数いますが、女性スタッフが行ってくれるので、プロが行う方が安全です。

脱毛エステの痛さはどうなのか気になると思いますが、思ったより痛くないと感じる人が多数派です。
よく表現される例として、痛みの程度として輪ゴムで肌をパチンとはじいた感じに似ているといわれます。

一方で、脱毛するエリアが異なると痛いという感覚に差がありますし、人によって、痛みに強い、もしくは弱いといった違いがあります。
契約書を提出する前に体験メニューなどを実際に受けてみて、続けられそうな痛みかチェックしてください。

似ている様ですが、「医療脱毛」と「脱毛サロン」は、何が違うかと言うと医師や看護師がレーザーを使って脱毛することを医療脱毛といいます。永久脱毛が可能です。脱毛サロンでは使用する機器自体が違い、医療脱毛で使う照射する光が強力な脱毛機器は使用が許されていません。

脱毛サロンは医療脱毛と比較するとどうしても効果は劣ってしまいますが その分、痛みが軽減され肌の負担も最小限に抑えられるため医療脱毛より脱毛サロンを選択する方もいるようです。
都度払いOKの脱毛サロンも出てきました。

事前の入金などはしなくていいし、ローンを組んで月々払い込むという重さがないですし、サロン通いが続かなければお金の心配なしにやめられるので使い勝手のよいシステムです。

しかしながら都度払いについては割高料金になるのが普通です。脱毛費用を抑えたいと考えるなら都度払いは避けるべきかもしれません。

脱毛サロンを選ぶ際に注意して頂きたい事があります。
料金の表記があいまいでないか、あなたの肌の事をしっかりと考えてくれているかどうか確認しておく事は必須でしょう。

もし満足できなかったとしたら、途中でやめたくなる場合もあると思います。その際、違約金の金額の事も契約書によく目を通しておきましょう。

予約の取りやすさはチェックしましたか?予約のキャンセル料はいくらくらいなのかの事も踏まえて検討してみてくださいね。脱毛サロン利用の短所を考えてみますと、とにかくそれなりのお金が必要になるということかもしれません。
自分自身で脱毛を施そうとするよりはずっと高額のお金が必要になる例が多数を占めています。

それに加え、サロン通いのための予約を取る必要があるため、これらを煩雑だと感じて足が遠のくこともありそうです。
さらにその上、サロンで受けられる施術は医療系の脱毛クリニックでの施術より効果が若干劣るという点も不満に思われるところでしょう。
脱毛エステにどれくらいの期間がいるのかというと、60日から90日に1回の施術を満足するまで行うので、人によって変わってきます。

6回の施術で納得できたなら、だいたい1年半行くか行かないかぐらいの期間でしょう。一つの部位で12回程度施術をすれば十分だといわれることが多いので、2年から3年くらいと見積もるのが妥当です。毛周期に合わせる必要があるので、残念ですが1か月ごとに受けてもお金を無駄にするだけです。
自分にあった脱毛エステを探すとき、参考にするとよいのは、値段設定、施術内容、レビュアーの評価、行きたいときに予約を確保しやすいか、通うのが億劫にならない立地か、などです。

廉価という点で選択してしまっては、やめておけばよかった、と思うこともありますから、よほどのことがない限りお試しコースなどを受けることをお勧めします。すぐにでもムダ毛から解放されたキレイな肌に変わりたいと思うでしょうけど、契約前に注意深くリサーチすることが重要です。幅広い価格帯の中で、料金設定が低い脱毛サロンもあれば高価格で勝負のサロンも少なくなく、価格差異は激しいです。比較し、安いと感じても、項目を見落とし請求されたりなど、脱毛が終わっても仕上がりに満足できなかったりして、高額な請求になることもあるかもしれません。

値段差に左右されず、脱毛を受けた後のアフターケアや効果も、慎重に考えることが重要です。脱毛サロンの価格については、お店それぞれで違ってきますし、脱毛したい部位がどこなのかでもまったく違ってくるはずです。大手の脱毛サロンがよく宣伝しているようなお得なキャンペーンをうまく使って、比較的低料金の脱毛が可能になる場合もあるでしょう。また、脱毛を希望しているパーツごとにお店を変える、要するに脱毛サロンを使い分けると賢く脱毛を進めることが可能になるでしょう。また一つのお店だけを利用するのに比べて予約を格段に取りやすくなるのも注目したいポイントです。脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、ちゃんと自分でもケアを行っておくのが大切になります。

ここは面倒がらずにしっかりケアを行っておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。自分で行うアフターケアの具体的な方法についてはお店でスタッフから教えてもらえますが、施術後の部位は冷やすこと、また保湿に努めること、なるべく刺激をさけること、といったあたりが基本になります。中でも特に保湿に関してはかなり大事です。

なかなか自分では脱毛しにくいのが背中ですから自分でやるよりも脱毛サロンに出かけませんか。

あんがい自分の背中は目がいくものです。

きちんと最後までケアしてくれるプロの脱毛を体験して背中のムダ毛をなくしてツルツルにしましょう。すっきりした背中だったらいろんなファッションもできますし水着が欲しくなるかもしれませんよ。
脱毛サロンに期待することといえばもちろん、きれいに脱毛を済ませるということに尽きるでしょう。

ですがサロンの脱毛に即効性を求めると、少し当てが外れるでしょう。

なぜかというと、脱毛サロンで施術に使用される機器はクリニックの医療用脱毛機器よりも脱毛効果が高くないためで、効くまでのスピードという点でも下回ります。
すぐに効果を得たいと考える人は脱毛サロンの利用はあきらめ、脱毛クリニックへ行ってみることをおすすめします。
料金的にはクリニックの方が高くつきますが、施術を受けに足を運ぶ回数は減るでしょう。

利用を続けている脱毛サロンがもしもいきなり潰れてしまったとしたら、前払い分のお金が返ってくることはありません。ローンの場合、まだ受けていない施術料金分の支払いはもちろん止めるられますので心配いりません。
こういったご時世ですから、どれだけ有名大手の脱毛サロンであっても倒産の危険はあるものですし、まして中小規模のお店ならいつ潰れてしまってもそう驚くようなことではないでしょう。

そういったことも念頭に置いて料金の前払いはできればやめておく方がよいでしょう。脱毛サロンとは脱毛だけにフォーカスした脱毛以外のメニューはないため、担当者は技術力を伸ばしやすくなるでしょう。

それと、シェイプアップコースやその他コースを推奨されることもないと言えます。昨今は、料金が身近になってきたこともあって、脱毛サロンを選択する女性が以前と比べて多くなっています。

脱毛エステといえばエステティックサロンのコースの中に光脱毛などの脱毛コースがあるケースをいいます。
脱毛をエステを受ければ、他に、ダイエットコース、フェイシャルコースなども一緒に受けられます。
隙の無い美しさにチェンジしたいと願う方には実績あるエステでの脱毛だと満足できると思います。
脱毛エステの中途解約を希望する場合、キャンセル料として違約金や解約損料を支払うことは免れません。
この解約料などは金額のMAXが決められていますが、このペナルティー料金の計算方法は、お店の担当者に、聞いておくことが必要です。

厄介ことを避けるため、契約をする前に、途中でやめるケースについても確認することをお勧めします。

「脱毛で人気のエステと言えば?」と聞かれて多くの人が挙げるエステには、よく知られた有名エステサロン、TBC 、エルセーヌなどが名を連ねないことはありません。これとは別に、脱毛サロンを加えた人気ランキングには、複数あるサロンの中で、ミュザプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボなどがトップの方へランキング入りします。人気といえば、ピュウベッロやキレイモなどもあります。
一部には、希望脱毛部位を分けて複数のサロンを選ぶ方もいます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

コロリー那覇新都心店【全身脱毛】得々キャンペーン予約コチラ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • ミュゼ錦糸町駅前※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼあべのキューズモール※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼ神戸元町※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼ伊勢崎スマーク※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ラ・ヴォーグ松山※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ミュゼ大宮駅前※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!