ミュゼアリオ鳳※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!
  1. TOP
  2. ミュゼアリオ鳳※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼアリオ鳳※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

鳳で美容脱毛サロンをお探の方は「安心」「安全」「お手軽価格」が魅力のミュゼプラチナムアリオ鳳店。ミュゼプラチナムは、お肌にやさしく痛みがほとんどない「S.S.C.方式」の美容脱毛。ストレスなく安心して通っていただけるサロンならミュゼプラチナム!
ミュゼアリオ鳳※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼプラチナムアリオ鳳店の店舗情報

大阪府堺市西区鳳南町3丁目199番地12アリオ鳳2F

JR阪和線「鳳駅」東口 徒歩15分

■JR阪和線 鳳駅をご利用の場合
1)東口を出て右折し、正面の横断歩道を渡ります。
2)渡り終えたら右折し、鳳駅を右手に、道なりに約600m直進します。
3)一つ目の信号を通り過ぎると、左手に見えるアリオ鳳の2Fにサロンがあります。

⇒ ミュゼプラチナムアリオ鳳店の無料カウンセリング予約はコチラ!

⇒ 都道府県別ミュゼプラチナム店舗一覧はコチラ

ミュゼプラチナムアリオ鳳店・今月のWEB予約キャンペーン情報!

⇒ ミュゼプラチナムアリオ鳳店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

ミュゼプラチナムアリオ鳳店の特徴(8つのお約束)

  1. 無理な「勧誘はしません」
  2. 「正直に」表示料金のみ
  3. カウンセリングは「無料」何でも相談
  4. 「自由に」サロンの移動が出来ます
  5. 24H「いつでも」予約&変更
  6. 「ちゃんと」返金システム
  7. キャンセルしてもお手入れ回数保証
  8. 安心の「女性専用サロン」です

8つのお約束

⇒ ミュゼプラチナムアリオ鳳店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

脱毛コラム

毛深い体質の人の場合、脱毛エステを利用しても自分が満足いく状態に仕上がるまでにかなり時間をかけなければならないようです。
例えば他の人が脱毛完了まで12回通うだけで済むとしたら毛深い人は16~18回、さらにもっと回数が必要になる可能性もあります。時間をあまりかけたくない人は、脱毛クリニックで脱毛してもらった方が脱毛を短期間で終わらせることができるようです。

ただクリニックで使用されている機器は威力があるためその分痛みも少々強くなる傾向があります。出産を経験したことが契機になり脱毛サロンで脱毛したいと思うようになったという女性もいるのですが、小さい子供を連れて通える脱毛サロンというのは稀です。

単なるカウンセリングでさえ子供を連れていると受けられない脱毛サロンがあってもおかしくありません。
とはいえ、大手以外の中堅クラスや個人経営などの小規模サロンでは子連れOKのところもありますし、ショッピングモールなど大型商業施設の中にあるサロンでしたら、施設の託児所を利用するのもおすすめです。脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて合計8日を超えていなければ、クーリングオフの適用範囲内にあたります。

しかしながら、契約期間が1ヶ月よりも短い期間であったり、5万円以内でお支払いされる場合には適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。
8日よりも日が経ってしまうと、適用制度が中途解約に切り替わりますので手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。

脱毛エステですが、どこを利用したらいいのか考える場合のヒントとしては、わかりやすい、つまり納得しやすい料金システムであることが一番のポイントです。

それから脱毛できている、という実感がじゅうぶんに感じられて、アフターケアの有無についても大事な所です。そして用意されている体験コースを受けてみるなどして、そこの雰囲気を確認しておくことも大変大事なことです。気になるいくつかのお店でそれぞれ体験コースを受けて、ここに通いたい、ここが一番いい、と思ったところを選ぶというのがいいでしょう。

脱毛エステで一般的に使用されている脱毛用の機器は、市販の家庭用脱毛器に比べると相当強い光を照射することが可能です。それにくわえて照射範囲が広いため、短い時間で処理を終わらせることができるわけです。
ですが、いわゆる医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べると出力パワーが小さいため、永久脱毛は不可能ということになっています。

ですが、大部分の人にとって痛みはかなり弱く感じられ、肌へのダメージが軽減されるという利点も見逃せません。脱毛エステをやってもらったとき、時に火傷することもあるということがあるようです。

脱毛エステで多く導入されている光脱毛は、黒い色素により反応するようになっており、シミの濃さや日焼けの有無により火傷する可能性もあるのです。

日に焼けている場所、シミが濃い場合などは施術を控えますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。

ムダ毛の自己処理を続けているとよく起こす皮膚トラブルの埋没毛についても、脱毛サロンに通うとなくせます。通常脱毛サロンでは光脱毛という手法をとりますが、この光脱毛でしたらしつこい埋没毛もきれいに消せます。
医療系脱毛クリニックで受けられる高出力レーザー脱毛でも埋没毛は消せるものの、サロンの施術と比べると肌への刺激は相当強いですし、料金面を比較してもより高い値段にされているのが多いようです。
実際のところ、脱毛エステの痛みはどうかというと、痛さは心配いらないことがほとんどです。比喩としてよく用いられるのは、痛みの程度として輪ゴムで肌をパチンとはじいた感じに似ているといわれます。

そうはいっても、脱毛する場所が違えば痛さの感覚は違ってきますし、人によって、痛みに強い、もしくは弱いといった違いがあります。契約書にサインする前にトライアルコースなどを試してみて、このくらいならいけそうかどうか見定めてください。全身の毛を脱毛するために、医院にむかうとき、不本意な法的合意をしてしまう前に体験コースを受けてみましょう。

脱毛にともなう痛みに耐えきれるかその脱毛サロンを選ぶ明確な理由はあるのか、自分の経験を踏まえて考えたほうが良いでしょう。さらには、アクセスしやすさや手軽にご予約できるということもスムーズに脱毛の行程を終えるには重要なことです。

脱毛サロンの価格については、お店それぞれで違ってきますし、施術を受けたいと考えている場所により変わるはずです。
大手のPRしているキャンペーンを利用することで、比較的低料金の脱毛が可能になる場合もあるでしょう。またワキや腕など脱毛希望部位ごとにお店を変える、つまりいくつかの脱毛サロンに同時に通うと段取り良く脱毛を進めることができそうです。

また一つのお店だけを利用するのに比べて予約を格段に取りやすくなるのもうれしい点です。

途中で脱毛エステをやめたくなったら、違約金や解約損料などのいわゆる解約料を支払うことは免れません。

違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、本当に支払うべき金額については、現在通っている脱毛エステ店に、お尋ねください。厄介ことを避けるため、契約の前に途中での解約中止についても確かめておくとよいでしょう。脱毛サロンで処理してもらう前の自己処理には、電気シェーバーを使うことをお勧めします。

電気シェーバーでの処理ならカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、エステに行ったときに炎症が起こっていて当日になって施術が出来ないといった事態にはならないでしょう。電気シェーバーを持っていない場合、別の方法で事前処理をするのなら、予約を入れた日の前日よりももっと前にシェービングを済ませておきましょう。ローンや前払いで行うことの多かった脱毛サロンへの支払いですが、最近の流れで月額制のところが出てきました。

利用する立場からみれば月額制は手軽で通いやすくなりますし、額によっては安いと感じる人もいるでしょう。ただし、例えば月に一度もサロンに行かなかったとしてもその分を払うことになり、ローンを組んだ時の支払いとそんなに違いのないものとなります。利用期間や通いの頻度、一回ごとの施術範囲、それから利用中止したい時に違約金はどうなるのかなどは把握しておきましょう。
ただ安いだけの脱毛サロンもあれば高額設定のサロンもあって、価格帯でのターゲットは様々です。

安さを謳い文句にし、実際に受けてみると価格が高くなったり、回数内で脱毛が終わらず、思っていたより高額になることもあります。
価格を安いことが1番ではなく、脱毛の効果についても考慮して、確認は必須です。どの脱毛エステにするか、考えるべき点は、値段、コース内容、レビューでの評価、行きたいときに予約を確保しやすいか、通うのが億劫にならない立地か、などです。
低料金か?だけで決めてしまうと、失敗してしまうこともありますので、よほどのことがない限りお試しコースなどを申し込むのがよいでしょう。

1日でも早くヘアーレスのキレイな肌を待ち望んでいらっしゃるでしょうが、契約書にサインする前によくよく吟味することを忘れないでください。
利用者からみた脱毛サロンの持つあまり良くない点としては、まず料金の問題、そこそこ費用がかさむということかもしれません。

カミソリなどを使って自分で処理するより、高額の出費になる例がとても多いです。それに加え、サロン通いのための予約を取る必要があるため、これらを煩雑だと感じて足が遠のくこともありそうです。またその上、脱毛クリニックでの施術と比べ威力が小さいため脱毛の効果がなかなか出てこないのも脱毛サロン利用のデメリットでしょう。医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかというと医療脱毛は、医師や看護師によるレーザーを使った脱毛のことです。後々、処理が不要の永久脱毛が可能です。

また、脱毛サロンでは医療脱毛で使用している強力な光を照射する脱毛機器は使用が許されていません。ただ、医療脱毛に比べると効果では負けてしまいますがその分、肌の負担と痛みが減るのであえて、選択として脱毛サロンの方にする方もいるでしょう。

脱毛エステは本当に安全なのか、実際の所は、各エステサロンにより違いがあるようです。

安全に対する意識や行動が第一の場合もありますし逆に安全性に問題があるところもあるようです。
エステで脱毛してみたいなと思ったら、まず口コミサイトを隅々まで見てください。あるいは、思い切って体験コースをやってみて、「やっぱりやめたい」と途中で思った場合は、止めてさっさと帰りましょう。

脱毛エステについて言えば、街で看板を見かけたりチラシやネットで目にしたことのあるような大手の方が不満を感じることが少ないようです。

いわゆる大手ではない、多少こじんまりした感じのお店などでは、施術を行うエステティシャンの技術力そのものがそれほど良いとは思えなかったり、接客の仕方が良くない、というようなこともあり、問題です。それに比べると大手のエスティシャンは教育が十分にされていて技術も経験も豊富ですし、思いがけないトラブルが起こった時の対処の仕方もちゃんとした信頼できるものでしょう。
ちょっとした興味本位で脱毛エステに行ったりすると、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかもしれません。

でも、実は、近年の様子ですが、勧誘という行為が一切禁止されている脱毛エステのお店も増える傾向にあります。勧誘されたり頼まれると言うことを聞いてしまうかもしれないと思っている人はそんな「勧誘禁止」を明示した店舗を選択するべきかもしれません。ただ、お店の用意する体験コースなどを受けに行く場合についていえば、「勧誘されるかも」ということをあらかじめ思っておくのがいいでしょう。時々、脱毛サロンで脱毛してもあまり効果を感じられないという声が聞かれたりもするのですが、大体において一度や二度の施術を受けただけの時点でびっくりするような良い結果を得られる、ということはないのです。3~4回の施術を終えてからやっとはっきりした効果が見られたというケースが大多数で、つまり即効性は望めず、それなりの時間を必要とします。それに、脱毛サロンごとに使う機器も異なるわけで、ですから脱毛の効果にも差が出てくるのは当然かもしれません。
脱毛サロンで勧誘された時の相手への断り方とは、きちんと断ることが大事です。

契約する意思を見せたり、きちんとした返事をしないでいると、繰り返し勧誘をうけることとなるでしょう。向こうも仕事ですので、好感触であれば、しつこくなります。

しかし、以前のような強引な勧誘は規制されていることもあり、ものすごく強引に契約を迫られることはないでしょう。

自分でやりにくい脱毛の場所として背中があります。自分でやるよりも脱毛サロンに出かけませんか。あんがい自分の背中は目がいくものです。ケアがきちんとできる脱毛サロンに何度か行ってツルツルのすてきな背中にしましょう。ムダ毛のないツルツルの背中だったらファッションを考えるのも楽しくなるし水着を着るのが楽しくなりますよ。

脱毛サロンのコースは6回というものが多いですが、脱毛する部位によって6回ではキレイにならないことも多々あります。

毛の量や濃さなどの個人差などから、この回数で満足している人もいますが、基本回数よりも受けたいと感じることが多々あるでしょう。7回目からの料金については、事前に確認しておくことが大事だと思います。脱毛サロンを選ぶときには、ネットでの予約ができるところがいいと思います。

ネットでの予約、変更、キャンセルなどが可能だと、とっても気楽ですし、予約が取りやすくなるでしょう。電話でしか予約を受け付けていない脱毛サロンだと、そのサロンの営業時間の間に電話しなくてはなりませんから、思わず忘れてしまう場合もないとはいえません。

脱毛サロンに期待することといえばもちろん、きれいに脱毛を済ませるということに尽きるでしょう。

ですがサロンの脱毛に即効性を求めると、少し当てが外れるでしょう。その理由ですが、サロンで使われている脱毛機器は脱毛クリニックの機器よりも出せる効果が小さいからで、効くまでのスピードという点でも下回ります。

どれだけ短い期間で脱毛を終えるかということを最重視する人は、脱毛サロンへ通うよりも脱毛クリニックに通うべきでしょう。

料金は大抵の場合クリニックの方が高いのですが、利用回数は少なくて済むでしょう。

自分でも手間をかければなんとかなるワキ脱毛ですが、脱毛サロン利用で得られる最大のメリットは仕上がりの美しさといっていいでしょう。カミソリや毛抜き、またはテープやワックスなどいろいろありますがそれらを使って自分で処理し続けていると黒ずみやガサつきなど見た目が悪くなってきたり、それにムダ毛はすぐに生えかわってくるものです。堂々と人目を気にすることなくワキをさらせるようになるためには専門機関である脱毛サロンなり脱毛クリニックを利用するのがよいようです。脱毛サロンで行われるカウンセリングの際は、質問された内容についてごまかさずにきちんと回答しましょう。デリケートな肌の場合や、アトピー性皮膚炎の方は、残念ながら脱毛できないこともあるのですが、体質を内緒にしていて肌にトラブルが起こったとしたら、あなたが辛い思いをします。

また、聞いてみたいことがある場合は質問するべきです。

近頃では脱毛サロンで脱毛する男性の方もじわじわと増えてきているようです。

異性に敬遠されることの多い胸毛だったり必要以上に濃い腹のムダ毛、有り余るほどのスネ毛、煩い顔のヒゲをさっぱりと処理してしまうことで、周囲からは清潔感のある爽やかなイメージで感じてもらえるようになることは疑いの余地がありません。

でも、自己判断で体毛を剃りあげたり抜いたりするのは湿疹をはじめとした様々な肌のトラブルを呼び込むことになるかもしれませんので、脱毛サロンに通ってプロの手を借りた方が間違いがありません。

脱毛エステに通う期間はどれくらいかというと、2、3か月に1回ほどの施術を十分になるまで続けますから、個人差があります。

6回の施術で満足をすれば、だいたい1年半行くか行かないかぐらいの期間でしょう。多くの人は、一つの部位に12回程度施術をしてもらっているので、2、3年かかるでしょう。毛の周期にあった施術が大事なので、残念ですが1か月ごとに受けてもお金を無駄にするだけです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

コロリー天神ビブレ店【全身脱毛】得々キャンペーン予約コチラ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • ラ・ヴォーグ春日原※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ラ・ヴォーグ香椎駅前※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ミュゼ川崎ルフロン※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼガーデン前橋※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ラ・ヴォーグ小倉※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ミュゼ函館※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!