ミュゼ長崎※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!
  1. TOP
  2. ミュゼ長崎※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼ長崎※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

長崎で美容脱毛サロンをお探の方は「安心」「安全」「お手軽価格」が魅力のミュゼプラチナムらい長崎ココウォーク店。ミュゼプラチナムは、お肌にやさしく痛みがほとんどない「S.S.C.方式」の美容脱毛。ストレスなく安心して通っていただけるサロンならミュゼプラチナム!
ミュゼ長崎※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼプラチナムみらい長崎ココウォーク店の店舗情報

長崎県長崎市茂里町1番55号みらい長崎ココウォーク2F

長崎本線「浦上駅」 徒歩3分
長崎バス「ココウォーク茂里町」 徒歩1分
長崎電気軌道「茂里町」 徒歩1分
長崎本線「長崎駅」 車で約4分(約1.5km)
「ながさき出島道路出口」 車で約7分(約3km)

■長崎本線 浦上駅をご利用の場合
1)出口を出て右折し、バイク置き場に沿って進み、国道206号線に出ます。
2)国道206号線に入ったら右折し、約300m直進します。
3)右手に見えるみらい長崎ココウォークの2Fにサロンがあります。

■長崎バスをご利用の場合
1)各バス停から、「ココウォーク茂里町」バス停を経由する長崎バスに乗車します。
2)「ココウォーク茂里町」バス停で下車すると、正面に見えるみらい長崎ココウォークの2Fにサロンがあります。

■長崎電気軌道 茂里町をご利用の場合
1)出口の正面を横切る横断歩道を、右手へ渡ります。
2)渡り終えたら左折し、正面の横断歩道を渡って約70m直進します。
3)右手に見えるみらい長崎ココウォークの2Fにサロンがあります。

■長崎本線 長崎駅から車をご利用の場合
1)改札を出て駅前のかもめ広場を通り、駅出口に出ます。
2)左折して、店舗群を左手に道なりに進み、国道202号線に入ります。
3)一つ目の信号を左折して、道なりに約1.2km直進すると、左手に見えるみらい長崎ココウォークの2Fにサロンがあります。

■ながさき出島道路出口から車をご利用の場合
1)出口を出て、国道499号線に入ります。
2)約600m直進し、大波止交差点を通過すると国道202号線に入ります。
3)約1.5km進み、宝町交差点を通過して国道206号線に入ります。
4)さらに約600m進むと、左手方向に見えるみらい長崎ココウォークの2Fにサロンがあります。

⇒ ミュゼプラチナムらい長崎ココウォーク店の無料カウンセリング予約はコチラ!

⇒ 都道府県別ミュゼプラチナム店舗一覧はコチラ

ミュゼプラチナムらい長崎ココウォーク店・今月のWEB予約キャンペーン情報!

⇒ ミュゼプラチナムらい長崎ココウォーク店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

ミュゼプラチナムらい長崎ココウォーク店の特徴(8つのお約束)

  1. 無理な「勧誘はしません」
  2. 「正直に」表示料金のみ
  3. カウンセリングは「無料」何でも相談
  4. 「自由に」サロンの移動が出来ます
  5. 24H「いつでも」予約&変更
  6. 「ちゃんと」返金システム
  7. キャンセルしてもお手入れ回数保証
  8. 安心の「女性専用サロン」です

8つのお約束

⇒ ミュゼプラチナムらい長崎ココウォーク店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

脱毛コラム

体の二箇所以上を脱毛しようと望んでいる方々の中には、複数の脱毛エステに同時に通う人が少ないとは言えません。
同じエステに脱毛処理をすべてお任せするよりも、安上がりに済む場合が少なくないからです。

それでも、掛け持ちの面倒くささは無視できませんし、お金の節約になると限ったわけでもありません。
それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、失敗のない掛け持ちを目指しましょう。脱毛エステとの契約を行った日から数えて日数が8日よりも少ない場合、クーリングオフを選択することもできます。

その一方で、契約期間が1ヶ月よりも短い期間であったり、お支払いが5万円よりも低額の場合、クーリングオフを適用できる条件から外れてしまいます。規定の日数である8日を超えてしまうと、中途解約ということになりますので手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。脱毛エステで足をきれいにするようなときは料金設定が簡単なところを選択するとよいでしょう。

あと、施術が終了するには何回通えばいいのか予定の回数が終了しても満足いかなかったときにはどんな措置が取られるのかも、きちんと理解してから契約してください。
一般的に、足の脱毛は6回ほどのコースを用意しているところが多いですが、個人差がありますが施術完了後のお肌の状態に満足いかないこともあります。

カミソリや毛抜きなどでムダ毛を自己処理しているとよく起こしてしまう埋没毛ですが、これも脱毛サロンを利用して解消することができます。
通常脱毛サロンでは光脱毛という手法をとりますが、この光脱毛でしたら悩みの種の埋没毛もきれいに消せます。

脱毛クリニックで受けられる医療行為としてのレーザー脱毛でも埋没毛はちゃんと消せるのですが、光脱毛と比べて肌への刺激が強く、料金面を比較してもより高い値段にされているのがほとんどのようです。脱毛サロンとは脱毛だけにフォーカスした行われるのは脱毛に限られるので、エステティシャンのスキルがアップしやすくなるのです。また、痩せたい人向けのコースやお顔用のコースといったオススメされるのでは、など考えなくてよいのです。ここ数年では、廉価になってきたこともあるため、脱毛サロンを選択する女性が後を絶ちません。
脱毛サロンで脱毛をすることで感じるかもしれない不便な点や不満のある点としては、まず料金の問題、そこそこ費用がかさむということかもしれません。

市販グッズを使って自ら脱毛処理してしまおうとするよりはずっと高額のお金が必要になる例がとても多いです。
しかも、通うために日にちと時間の予約が必要なため、これらを煩雑だと感じて足が遠のくこともありそうです。さらにまた、サロンの施術は脱毛クリニックの医療脱毛よりも威力が弱くて脱毛の効果がはっきり見えるまで時間がかかるのもサロンの弱点だといえるでしょう。

自分でやりにくい脱毛の場所として背中があります。脱毛サロンに通ってみてはいかがですか。
あんがい自分の背中は人の目をくぎづけにできます。

きちんと最後までケアしてくれるお店で脱毛してもらってツルツルのお肌の背中でみんなを驚かせましょう。

ムダ毛のないきれいな背中だったら選ぶ服のバリエーションも広がりますし水着になるのも、もう怖くありません。

脱毛サロン利用のきっかけは人により様々でしょうが、中には出産を契機に脱毛したいと思いたつ女性も少なくないのですが、子供を連れて一緒に通える脱毛サロンは多くはありません。施術どころかカウンセリングすら子供を連れていると受けることができないというお店もあるのです。
とはいえ、大手以外の中堅クラスや個人経営などの小規模サロンでは子連れOKのところもありますし、大型商業施設内にテナントとして入っているサロンなどでしたら、施設の託児所を利用するのもおすすめです。
美容脱毛におけるカウンセリングでは、スタッフの質問にはできるだけ正直に回答しましょう。

デリケートな肌の場合や、アトピーである場合は、脱毛できない可能性もあるのですが、体質を内緒にしていて肌にトラブルが起こったとしたら、困るのは自分自身に他なりません。

さらに、何かわからないことがあれば尋ねるようにしましょう。ここのところ脱毛サロンで施術を受ける男の人も増加中です。特に異性から見た目の不快度が高いとされるムダ毛の胸毛、腹毛、びっしりと生えそろったスネの毛、顔のヒゲを処理してしまって、周りの人達からこざっぱりした清潔なイメージで見てもらえるようになることが期待できます。しかしながら、自分で脱毛をと考えてカミソリなどを使うと後々、肌に荒れや湿疹などの異常をもたらすことになりかねませんから、脱毛サロンに通ってプロの手を借りた方が間違いがありません。
脱毛エステでエステティシャンが使用している施術用機器は、市販されていて簡単に手に入れることができる家庭用の脱毛器に比べるとかなり強めの光を照射することが可能です。それに光を照射できる範囲が広いので、処理時間が短縮できます。ただし、医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べてみると出力パワーが小さいため、永久脱毛はできないというわけです。

その代わりと言ってはなんですが、痛みはかなりましで、肌の受けるダメージが少なくなるという嬉しい点もあります。

脱毛サロンで施術を受けて脱毛したら、わきががましになったりするかというと、ワキの毛がきれいに消えたおかげで雑菌の繁殖が抑えられたり、清潔な状態を容易に保てますので、軽いワキガなら臭いが相当軽減されることもあります。

しかしワキガ自体を治したわけではないので、症状が重い人にとっては前より良くなったと思えない場合もあり得ます。
脱毛サロンでの処理の前に自己処理が必要だと言われた場合、電気シェーバーで剃るのが一番いい方法です。

電気シェーバーを使うとカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、炎症が起こっているので施術はできませんと断られるということが起こらないと思います。もしも別の方法でムダ毛を処理する場合、予約の前日ではなくて、数日前にシェービングを済ませておきましょう。
毛深い体質の人の場合、脱毛エステで自分の満足できる肌の状態になるまでかなり時間をかけなければならないようです。例えば普通の人が脱毛を12回ほどで済ませてしまえるところを毛深い人はそれより多く、16~18回以上かかることになるかもしれません。時間をあまりかけたくない人は、医療系の脱毛クリニックで施術を受けた方が脱毛にかける期間を短くできるでしょう。とはいえ、脱毛クリニックで施術に使う機器は効果が高くパワーもそれなりに大きいので、施術時の痛みが少々強くなる傾向があります。

脱毛サロン利用のお値段ですが、どこの脱毛サロンかで料金は違ってきますし、希望の脱毛部位次第で変わるはずです。

大手脱毛サロンがよくPRを行っているようなキャンペーンを上手に使うことで、格安料金で脱毛を果たせたと言うケースもあります。またワキや腕など脱毛希望部位ごとに利用するお店を変える、つまり使い分けるようにするとスマートに脱毛が進められそうです。
こうして複数のお店を同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのも注目したいポイントです。

脱毛エステのお店もいろいろありますが、どう選択したらいいかというと、料金のことをはっきりとわかりやすく説明しているかどうかが一番大事なポイントでしょう。それに加えて、施術の効果がはっきりわかって、手厚いアフターケアを受けられるかどうかも大事な点です。そして用意されている体験コースを受けてみるなどして、実際のお店の雰囲気を知っておくこともとても大事なことだと言えます。複数のお店で体験コースを受けてみて、一番気に入ったところを選ぶというのがいいでしょう。利用途中の脱毛サロンが倒産してしまうと、前払い分のお金はあきらめるしかないでしょう。

ローンを組んでいる場合については、受けることができていない施術分の支払いは中止できます。

有名大手の誰もが知っている脱毛サロンにも倒産の危機が訪れることはあるでしょうし、まして中小規模のお店であれば、ある日いきなり倒産してしまってもおかしなことではないでしょう。そういう訳ですから料金の前払いはなるべくならやめておいた方がよいです。

脱毛サロンで行われる脱毛のプロセスは即効性が低いのです。
ですから脱毛が早く進むことを期待していると、少々失望する羽目になるかもしれません。なぜなら脱毛サロンで施術に使う機器は医療用のものに比べて高い効果は出せないからで、さらに効き目の速度も数段落ちます。
脱毛の速さを最重視するのなら、脱毛サロンの利用はあきらめ、脱毛クリニックへ行ってみることをおすすめします。
料金は大抵の場合クリニックの方が高いのですが、利用の回数は少なくて済むようです。

サロンで脱毛を行う場合、6回に分けてというものが少なくありませんが、6回の脱毛だとデリケートな場所では脱毛がうまくいかないこともあります。

人それぞれですので、この回数で満足している人もいますが、まだ受けたいと感じることがあったりするでしょう。

オプションをつけた場合の料金については、はじめに確認しておくと大丈夫でしょう。アトピーを持っている人が脱毛エステで施術を受けることができるかどうかですが、お店によっては断られてしまうこともあったり、病院で医師の同意書をもらってくるように言われることもあります。
一目でそうとわかるくらい皮膚が炎症を起こして状態が悪いようだと、脱毛はできないと考えるべきです。

また、強弱に関わらずステロイドを治療薬として使ってる場合は、炎症が起こることもあるようですので、気を付けるべきでしょう。

似ている様ですが、「医療脱毛」と「脱毛サロン」は、何が違うかと言うと医師や看護師によるレーザーを使用した脱毛を医療脱毛といい、永久脱毛を行うことができます。尚、脱毛サロンでは、医療脱毛と違い照射する光が強力な脱毛機器は使用が許されていません。

医療脱毛と比較すると効果では勝てませんが、光が弱い分、肌への負担と痛みが軽く済むため医療脱毛より脱毛サロンを選択する方もいるようです。
数ある脱毛エステの中で、自分に合うものを探すときに押さえておきたいのは、価格設定、どのような脱毛が受けられるか、体験者の評価、行きたいときに予約を確保しやすいか、通うのが億劫にならない立地か、などです。

廉価という点で選択してしまっては、合わなかったということも実際にありますし、余程の理由がなければお試し脱毛コースなどを申し込みましょう。すぐにでもムダ毛から解放されたキレイな肌を手に入れたいとお思いでしょうが、契約前に注意深くリサーチすることが重要です。

脱毛サロン側の判断で当日に生理中ですと、施術をお断りされることがあるでしょう。お肌がとてもデリケートな時期のため、肌が荒れることが多くあります。

生理などの日でも施術ができる脱毛サロンの店もあります。ですが、少し億劫なところもありますが、十分なアフターケアをしっかりした方がいいと思います。

当たり前のことですが、施術ができない箇所はデリケートゾーンです。脱毛サロンを決めるときには、ネットでの予約ができるところが利用しやすいです。予約や変更、キャンセルなどの連絡がすべてネットでできると、すごく気も楽ですし、より簡単に予約できます。

予約を電話でしか受け付けていない脱毛サロンの場合、営業時間中の電話が必須になりますから、つい忘れてしまうことだってないとはいえません。

脱毛サロンにて全身の脱毛を行うときには法的合意などなさる前に体験コースの申請をお願いいたします。脱毛のための痛みを我慢できるか間違った脱毛サロンを選んではいないか、自分の経験を踏まえて考えたほうが良いでしょう。

さらには、通院しやすさや予約を取り易いということもスムーズに脱毛の行程を終えるには大事な要素になります。
脱毛エステのお店で用意されているキャンペーンはいろいろありますが、これをうまく利用すると、通常よりかなりお得に脱毛することが可能です。

ですが、ただキャンペーンのためにお店を訪れてそのままずるずると契約、などといいうことになると後からじわじわ悔やむハメにならないとも限りません。
さあ契約という段になったら落ち着いて本決まりの前に契約書をちゃんと読み、不明な点は相手に聞いたりしてよく確認し、とにかく慎重に検討するべきでしょう。お得な料金設定、施術回数の無制限といったようなわかりやすいメリット部分ばかり注目していると、うまくいかないことがあるかもしれません。
デリケートゾーンの脱毛を脱毛サロンですると、キレイに仕上がる上に、肌トラブルも起こりにくいと思います。

しかし、全ての脱毛サロンにおいてvio脱毛を行っていない所もあるのでホームページなどで確認したほうがいいでしょう。
デリケートゾーンの脱毛を恥ずかしがる方も少なくないですが、脱毛をしてくれるのは女性ですし、プロが行う方が自分で行うより安全です。

どんな業種についても言える事かもしれませんが、脱毛エステも大手のお店の方が後悔することは少ないという意見が多くあります。小・中規模のお店については、一番気になるエステティシャンのスキルが、満足のいくものではなかったり、接客の仕方が良くない、というようなこともあるので要注意です。大手のお店の方がはるかにスタッフの教育がされていて技術も接客態度も高いレベルにありますし、何かトラブルが起こった時の対応の仕方などもとてもしっかりしているものだと考えられます。
脱毛エステに通う頻度は、納得するまで脱毛しようとすると驚く事に12回以上は通わなければならないということです。
施術箇所、特に腕や脚のような弱いムダ毛によっては少ない回数、5回から6回程ですべすべになる方もいます。

しかしながら、脇やアンダーヘアーの様な効果が得られにくい場所のムダ毛は、茹で卵の様なつるつるのお肌を目指した場合、10数回はお店に通う事が予想されます。

都度払いOKの脱毛サロンも出てきました。前もっての払い込みが不要ですし、ローンを組んで月々払い込むという重さがないですし、都合でサロンに通えなくなってもそのままやめることができるので都合の良い方法です。ただし都度払いは割高の料金になるよう調整されていることが多いです。

脱毛費用を抑えたいと考えるなら都度払いは避けるべきかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

コロリー静岡109店【全身脱毛】得々キャンペーン予約コチラ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • ラ・ヴォーグ池袋東口※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • コロリー仙台店【全身脱毛】得々キャンペーン予約コチラ!

  • ミュゼ大阪駅前第4ビル※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ラ・ヴォーグ浜松※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ミュゼクロスガーデン多摩※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼ成田富里※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!