ミュゼガーデン前橋※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!
  1. TOP
  2. 美容
  3. 脱毛
  4. ミュゼプラチナム
  5. ミュゼガーデン前橋※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼガーデン前橋※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

前橋で美容脱毛サロンをお探の方は「安心」「安全」「お手軽価格」が魅力のミュゼプラチナムガーデン前橋店。ミュゼプラチナムは、お肌にやさしく痛みがほとんどない「S.S.C.方式」の美容脱毛。ストレスなく安心して通っていただけるサロンならミュゼプラチナム!
ミュゼガーデン前橋※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

ミュゼプラチナムガーデン前橋店の店舗情報

群馬県前橋市小屋原町472-1ガーデン前橋1F

JR両毛線「駒形駅」南口 徒歩15分
JR両毛線「駒形駅」北口 バスで約6分
北関東自動車道「駒形IC」 車で約4分
関越自動車「高崎IC」 車で約18分

*裏手の駐車場に面した入口がございます。
ご来店の際はそちらからお入りください。

■JR両毛線 駒形駅をご利用の場合
1)南口の階段を下り、タクシー乗り場を左手に道なりに進み、県道110号線に出たら右折します。
2)県道110号線を約70m直進し、一つ目の交差点で左折、県道40号線を約250m直進します。
3)小屋原陸橋交差点で右折し、駒形バイパスを約900m直進します。
4)一つ目の信号で左折し、約200m進むと、右手に見えるガーデン前橋の1Fにサロンがあります。

■両毛線 駒形駅からバスをご利用の場合
1)北口を出て、正面の「駒形駅北口」停留所から敷島公園バスターミナル線に乗車します。
2)「ガーデン前橋東」停留所で降車すると、正面に見えるガーデン前橋の1Fにサロンがあります。

■北関東自動車道 駒形ICから車をご利用の場合
1)駒形ICを下り、一つ目の信号で右折します。
2)前橋市方面に向かって駒形バイパスを約1.9km直進し、五つ目の信号で左折します。
3)約160m直進すると、右手に見えるガーデン前橋の1Fにサロンがあります。

■関越自動車道 高崎ICから車をご利用の場合
1)高崎ICを下りて、前橋南・伊勢崎方面へ進みます。
2)県道27号線に入り、約6.9km直進します。
3)駒形町交差点で左折し、約800m直進します。
4)一つ目の信号で右折し、約350m進むと、左手に見えるガーデン前橋の1Fにサロンがあります。

⇒ ミュゼプラチナムガーデン前橋店の無料カウンセリング予約はコチラ!

⇒ 都道府県別ミュゼプラチナム店舗一覧はコチラ

ミュゼプラチナムガーデン前橋店・今月のWEB予約キャンペーン情報!

⇒ ミュゼプラチナムガーデン前橋店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

ミュゼプラチナムガーデン前橋店の特徴(8つのお約束)

  1. 無理な「勧誘はしません」
  2. 「正直に」表示料金のみ
  3. カウンセリングは「無料」何でも相談
  4. 「自由に」サロンの移動が出来ます
  5. 24H「いつでも」予約&変更
  6. 「ちゃんと」返金システム
  7. キャンセルしてもお手入れ回数保証
  8. 安心の「女性専用サロン」です

8つのお約束

⇒ ミュゼプラチナムガーデン前橋店の公式サイト・キャンペーン詳細はコチラ!

脱毛コラム

脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて日数が8日よりも少ない場合、クーリングオフ制度を利用することができます。

ここで注意していただきたいのが、契約期間が1ヶ月におさまるものであったり、料金が5万円を超えない場合には適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。

もし8日を超えてしまった場合は、適用制度が中途解約に切り替わりますので手続きは早めにした方がいいことを留意されてください。正直、脱毛エステに痛みは伴うのかというと、痛さは気にならないことが多いと思います。わかりやすく説明するためによく言われるのは、痛みの程度として輪ゴムで肌をパチンとはじいた感じに似ているといわれます。しかし、脱毛する部位次第で痛点の分布も違いますし、同じ痛みをどう受け取るかは人によってギャップがあります。

契約書に署名する前にトライアルメニューなどをお願いしてみて、続けられそうな痛みかチェックしてください。

脱毛エステですが、どこを利用したらいいのか考える場合のヒントとしては、わかりやすい、つまり納得しやすい料金システムであることが一番のポイントです。
それからち、ゃんと脱毛の効果を実感することができて、アフターケアについてもちゃんとフォローがあるのかどうかも大切です。そして用意されている体験コースを受けてみるなどして、リアルな印象を確認しておくことも大変大事なことです。
目星を付けたいくつかのお店で体験コースを受けて、一番気に入ったところを選ぶのが後悔のない方法だといえるでしょう。

都度払いが可能な脱毛サロンも見受けられるようになりました。
前払いの必要がなく、ローンを組んで月々払いしなくて済みますし、都合でサロンに通えなくなってもそのままやめることができるので便利な支払い方法です。ただし都度払いは料金が高めに設定されていることが多いです。

脱毛費用全体をわずかなりとも安くしたいと考えるなら都度払いは考えない方がいいかもしれません。自分の背中の脱毛はやりにくいので脱毛サロンに通ってみてはいかがですか。
あんがい自分の背中は誰でも目に入るものです。
ちゃんと対処してくれる脱毛のプロに任せてツルツルのすてきな背中にしましょう。
すっきりした背中だったら選ぶ服のバリエーションも広がりますし水着を着たくなるかもしれませんね。脱毛サロンで施術を受けて脱毛したら、わきががましになったりするかというと、ワキ毛の消失で雑菌が増えづらくなり、比較的長い時間清潔にしておけるので、軽微のワキガならましになることはあります。

とはいえワキガ自体を根治できたというわけではなく、ワキガの程度が強い人にとっては前より良くなったと思えない場合もあり得ます。
脱毛エステの必要な回数は、脱毛美人になりたいならばなんと、最低12回は通う必要があるみたいです。

ムダ毛の箇所、例えば腕や脚の様な薄い部位であったら、満足する方の中には、5回や6回程の方もいます。
でも、ワキやアンダーヘアなどの強いたくましいムダ毛が生えてしまっている箇所は、赤ちゃんのお肌の様なツルッとしたお肌にしようとすると、最低でも10回以上は通う必要があるでしょう。脱毛サロンで勧誘された際の返答の仕方は、きちんと断ることが大事です。
判断に困っているのも見せたり、返事をきちんとしないでいると、必要以上に勧誘を受けることになってしまいます。相手も仕事の一環ですから、良い感触が感じられれば強引にもなるでしょう。

しかし、以前のような強引な勧誘はできなくなっていますから、無理やりに契約をされるケースはないはずです。

脱毛サロンで行われる脱毛のプロセスは即効性が低いのです。

ですから脱毛が早く進むことを期待していると、当てが外れたような気分になるでしょう。というのも、脱毛サロンで使われている脱毛機器は一般的にクリニックの医療用機器に比べて効果が出せないためで、効くまでのスピードという点でも下回ります。どれだけ短い期間で脱毛を終えるかということを最重視する人は、脱毛サロンの利用は断念し、脱毛クリニックを選択しましょう。
かかる費用はクリニックの方が高めですが、施術を受けに足を運ぶ回数は減るでしょう。
脱毛エステにいけば永久脱毛を受けられるかというと、永久脱毛はしてもらえません。永久脱毛を許可されているのは医療機関だけですので、間違わないようご注意ください。

脱毛エステで永久脱毛を行っていたら法律違反です。

もし、永久脱毛を受けたいのであれば、脱毛エステはやめて脱毛クリニックへ行くことになります。値段がやや高くなりますが、行く頻度を減らすことができます。
脱毛サロンの支払い方法と言えばローンや前払いが多い印象がありますが、最近は月額制のところも目立つようになってきました。

月額制は手軽でサロンに通いやすくなるでしょうし、安く済むと思う利用者も大勢いるでしょう。

とはいえ、通っていない月の分も決まった額払うことになるので分割払いとそれほど変わらないかもしれません。利用期間や通いの頻度、一回ごとの施術範囲、途中でやめる時の違約金がどうなっているのかなどは把握しておくのが無難です。
脱毛サロンによりお客様の体のコンディションによっては施術を行わない可能性もあります。肌が敏感になりがちなのが生理中であり、施術による肌トラブルを防ぐためです。生理中でも脱毛を行う脱毛サロンもございますが、アフターケアという、肌トラブル防止のための対策を入念にすべきでしょう。

そして、また、デリケートゾーンの施術はお断りされるでしょう。脱毛エステがどんなものかというとエステティックサロンのコースの中に脱毛コースを設定してあることを指すのです。

エステサロンの脱毛コースだったら、他にダイエットコースやフェイシャルコース等も一緒に受けられます。

トータルでの美しさにチェンジしたいと願う方には実績あるエステでの脱毛だと満足できると思います。カミソリや毛抜きなどでムダ毛を自己処理しているとよく起こしてしまう埋没毛ですが、これも脱毛サロンでは解消できます。最近の脱毛サロンではごく一般的に光脱毛を行いますが、この光脱毛ならしつこい埋没毛もきれいに消せます。

脱毛クリニックでの脱毛はレーザー脱毛が主流ですが、この手法でも埋没毛は消せるものの、サロンの光脱毛より肌の受ける負担は相当大きくなりますし、料金面を比較してもより高い値段になっている場合が多いようです。脱毛サロンで脱毛をすることで感じるかもしれない不便な点や不満のある点としては、まずはとにかくお金のこと、そこそこの料金を支払う必要があるということでしょうか。
刃物や薬品など市販品を使って自分で処理を試みるより、はるかに高くつく例が多数を占めています。
それにまた、脱毛サロンに通うには日にちと時間の予約を取らなければなりませんので、そういう諸々を面倒に感じて疎遠になるパターンがあってもおかしくありません。
さらにまた、サロンの施術は脱毛クリニックの医療脱毛よりも効果が若干劣るという点も脱毛サロン利用のデメリットでしょう。脱毛エステでエステティシャンが使用している施術用機器は、通販などでも簡単に手に入る家庭用脱毛器と比べるとはるかに強めの光を照射できるものです。また、光をあてる範囲が広いため、より短い時間で脱毛を終わらせることができるのです。ただし、医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べてみると出力パワーが小さいため、永久脱毛については無理です。

その代わりに、痛みに関していえば比較的楽に感じるレベルで、肌へのダメージも軽くなるという恩恵があります。脱毛サロンのカウンセリングにおいては、質問事項にできるだけ正確に答えるのが大切です。肌が敏感な体質の方や、アトピー性皮膚炎だったりすると、施術を受けられない場合もありますが、嘘をついて受けてお肌にトラブルが起きてしまったら、困るのはあなたです。そして、疑問に思うことがあるなら必ず質問しましょう。

昨今、脱毛サロンで脱毛を試みる男の人も増加の傾向を見せています。

見た目によくない胸毛やもっさりと渦巻くお腹の毛、濃く長くたくさんはえすぎているスネ毛、顔のヒゲをさっぱり処理してしまうことにより、周りの人に清潔感あふれるイメージを印象付けられるようになることは疑いの余地がありません。しかしながら、自分で脱毛をと考えてカミソリなどを使うと肌荒れやかゆみ湿疹などあらゆる肌トラブルを引き起こす要因になりかねませんので、そうならないよう脱毛サロンを利用して専門家の手で処理をしてもらうのがよいでしょう。

脱毛エステを受ける前に、まず自分で無駄毛を剃ります。

施術を始めるにあたって、自分の無駄毛を短くしてから、施術を受けます。何でムダ毛処理を行うか、ですが負担の少ない電気シェーバーをよく使います。
カミソリで施術前の処理を行うと、施術のすぐ前にカミソリを肌にあてるのは、あまりオススメしません。

肌トラブルが起こると、施術をおやすみしなくてはなりません。

「脱毛コース」で好評のエステといえば、大御所エステサロンのTBC、エルセーヌなどの有名どころが必ずと言ってよいほど、名前が挙げられます。なお、ランキングに脱毛サロンを追加したら、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボをはじめとするサロンが上の順位に名を連ねます。

評価が高いものでは他に、ピュウベッロやキレイモなどもあります。お好み次第で、脱毛を希望する部位別に分けて入会する方もいます。
脱毛エステのお店で用意されているキャンペーンはいろいろありますが、これをうまく利用すると、通常よりかなりお得に脱毛することが可能です。

でも、キャンペーン目当てにお店に来て、そこであまり深く考えずに簡単に契約をしてしまうときっと後悔します。
きちんとした契約を交わす前に落ち着いて、契約の内容について相手に質問をするなどしてしっかり確認し、念入りに考えるようにしましょう。

安い料金や納得いくまで施術を受けられるというようなおいしい部分ばかりに目がいってしまうと、満足からは程遠い結果が待っているかもしれません。
脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、自分自身でもアフターケアは行っておくのがよいでしょう。

アフターケアの手間をかけておくことで、肌のトラブルを避けられることが多いのです。

自分でできるアフターケアについての方法はお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、施術を受けた部位を「冷やす」「保湿する」「刺激を避ける」といった点が基本になります。中でも保湿については大変重要になります。全身脱毛を行うために、脱毛サロンに向かう場合、契約をして後悔をする前にまずは、体験プランにお申し込みください。脱毛の処置の際、それにともなう痛みに耐えることができるかあなたの選んだ脱毛サロンが正しいのか、あなたの感じた経験に基づき、熟考しましょう。
また、アクセスしやすいことや予約を取り易いということも滞りなく脱毛を終了するには大切になります。

脱毛サロンの選び方としては、ウェブで予約できるようなところがいいでしょう。
ネットを通しての予約や変更、キャンセルができるならば、すごく気も楽ですし、予約が容易になります。予約受付を電話でしかしていない脱毛サロンの場合、営業時間中の電話が必須になりますから、うっかり忘れてしまう場合もあるかもしれません。

利用を続けている脱毛サロンがもしもいきなり潰れてしまったとしたら、前払い分のお金が戻ってくることはまずないでしょう。

ローンはどうなるかというと、受けることができていない施術分の支払いはもちろん止めるられますので心配いりません。有名大手の誰もが知っている脱毛サロンにも倒産の危機が訪れることはあるでしょうし、まして中堅クラスや個人経営レベルのお店ともなれば、いつ消滅したとしてもそうおかしくはないでしょう。そういう訳ですから料金の前払いはやめておいた方がリスク回避になります。脱毛サロンに行くときに自己処理してきてくださいと言われた時には、電動シェーバーを使うのが一番です。その理由は電気シェーバーを使うと肌にかかる負担が少ないため、炎症が起こっているので施術はできませんと断られるということが無くて済むでしょう。

電動シェーバーを持っていないなどで、他の方法でムダな毛を剃るのなら、肌への負担を減らすため予約の前日ではなく、数日前までにシェービングを済ませておきましょう。
価格についてですが、脱毛サロンそれぞれで異なる料金体系を持ちますし、施術を受けたいと考えている場所により違ってくるものです。大手の脱毛サロンがよく宣伝しているようなお得なキャンペーンをうまく使って、格安料金で脱毛を果たせたと言うケースもあります。
また、脱毛を希望しているパーツごとにお店を変える、要するに脱毛サロンを使い分けると段取り良く脱毛を進めることができそうです。そして一つのお店に通うより予約が取りやすくなるというのも大事なポイントとなるでしょう。自分でも手間をかければなんとかなるワキ脱毛ですが、脱毛サロン利用で得られる最大のメリットは仕上がり状態の美しさでしょう。

カミソリや毛抜き、またはテープやワックスなどいろいろありますがそれらを使って自分で脱毛を行ってばかりいると処理した部分が黒ずんできてしまうこともあったり、だいたいムダ毛はすぐに生えてくるものです。

何も気にしないで自然にワキをさらせるようになるためには専門機関である脱毛サロンなり脱毛クリニックを利用するのが間違いないでしょう。

密集した強い体毛を持つ人の場合、脱毛エステを利用しても満足のいく脱毛ができるようになるまで長い時間を費やすことになるようです。
例えば普通の人が脱毛を12回ほどで済ませてしまえるところを毛深い人はそれより多く、16~18回以上かかることになるかもしれません。時間をあまりかけたくない人は、医療系の脱毛クリニックで施術を受けた方が脱毛にかける期間を短くできるでしょう。

とはいえ、脱毛クリニックで施術に使う機器は効果が高くパワーもそれなりに大きいので、施術時の痛みが少々強くなる傾向があります。脱毛サロンのコースは6回というものが多いですが、6回では施術する場所により仕上がりがよくないこともあります。

毛の量や濃さなどの個人差などから、基本の回数で満足する方もいますが、基本回数よりも受けたいと感じることが多々あるでしょう。

回数を増やした場合の料金については、事前に確認しておくことが安心できると思います。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

コロリー横浜店【全身脱毛】得々キャンペーン予約コチラ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • ラ・ヴォーグ佐世保※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ミュゼ徳島アミコ※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼ小田原EPO※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • コロリー予約(coloree)全身美容脱毛のキャンペーン予約!

  • ラ・ヴォーグ西新※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

  • ミュゼ海老名ビナウォーク※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!