ラ・ヴォーグ松山※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!
  1. TOP
  2. ラ・ヴォーグ松山※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

ラ・ヴォーグ松山※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

【ラ・ヴォーグ(La・Vogue)松山】松山で痛み無しの全身脱毛ならラ・ヴォーグ(La・Vogue)で決まり!日本人の肌質、毛質に合った最新で安全で効果の高い純国産脱毛器・LVS(エルブイエス)を使用しているので、肌に優しく抜け落ち度が抜群にアップ!
ラ・ヴォーグ松山※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)松山店の店舗情報

【住所】
〒790-0012 愛媛県松山市港町五丁目4-2 健勝ビル3階
【TEL】
089-909-3052
【アクセス】

【営業時間】
11:00~21:00
【定休日】
不定休 (年末年始12/30-1/3はお休みさせていただきます)
【クレジットカード 】
VISA/MasterCard/クレディセゾン発行のJCB、American Express 利用可能
※カードによっては分割払いOK
【設備】

⇒ ラ・ヴォーグ(La・Vogue)松山店の無料カウンセリングのご予約はコチラ

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)松山店の評判・口コミ

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)松山店の今月のキャンペーン

⇒ ラ・ヴォーグ(La・Vogue)松山の公式サイト・今月のキャンペーン情報はコチラ

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)店舗一覧&口コミ一覧

⇒ ラ・ヴォーグ(La・Vogue)店舗一覧&口コミ一覧はコチラ

脱毛コラム

脱毛エステへ行って施術を受けたその後ですが、自分自身でもアフターケアは行っておくのがよいでしょう。ここでしっかりケアしておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。

アフターケアの詳しい方法についてはお店で教えてもらえるはずなのですが、よく言われるのは「冷やすこと」「保湿すること」「刺激を与えないこと」といったあたりが基本になります。中でも特に保湿に関しては最も重要とされています。
脱毛サロンの面談のときには、スタッフの質問にはできるだけ正直に答えることが肝心です。敏感肌であったり、アトピー性皮膚炎の方は、脱毛を受けることができない場合もあるのですが、体質を内緒にしていて肌にトラブルが起こったとしたら、あなたが辛い思いをします。
また、何か質問があるなら必ず質問しましょう。

ムダ毛の自己処理でよく起こるトラブルの一つ、埋没毛についても脱毛サロンに通うとなくせます。

通常脱毛サロンでは光脱毛という手法をとりますが、この光脱毛でしたら悩みの種の埋没毛もきれいに消せます。

脱毛クリニックでの脱毛はレーザー脱毛が主流ですが、この手法でも埋没毛の問題は解決できるのですが、サロンの光脱毛と比べると肌の受ける刺激が大きく、料金面を比較してもより高い値段にセッティングされていることが普通です。
脱毛サロンの価格ですが、どこの脱毛サロンを利用するかで当然変わってきますし、施術を受けたいと考えている場所により変わるはずです。
大手の脱毛サロンがよく宣伝しているようなお得なキャンペーンをうまく使って、格安料金で脱毛を果たせたと言うケースもあります。

ワキ、腕など脱毛したい場所によりお店を変える、要するに脱毛サロンを使い分けると段取り良く脱毛を進めることができそうです。
また一つのお店だけを利用するのに比べて予約を格段に取りやすくなるのも注目したいポイントです。脱毛コースを提供しているエステで5本の指に入るのは、大御所エステサロンのTBC、エルセーヌなどの有名どころが常時、上位に食い込んでいます。しかし、脱毛サロンを入れての人気上位となると、ミュゼプラチナムはじめ、銀座カラー、脱毛ラボのようなサロンが高順位をとります。

人気といえば、ピュウベッロやキレイモなどもあります。

お好み次第で、脱毛を希望する部位別におめあての部位によって異なるサロンへ通う方もいます。体験コースなどの宣伝で興味をもって脱毛エステのお店に行くと、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかもしれません。

しかし、実際のところ、最近は、勧誘に類する行為については禁止されている店舗もでてきました。

勧誘されると断れないかも、という心配のある人はそんな「勧誘禁止」を明示した店舗を選択するべきかもしれません。
ただ、お店の用意する体験コースなどを受けに行く場合についていえば、程度はどうあれ勧誘を受けるだろうということを考えておくといざという時に慌てなくて済みますね。脱毛エステをしたとき、たまに火傷することもあると聞きます。

光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色素に反応が働くため、日焼けがあったり、濃いシミがある場所は火傷することがあります。

日焼けやシミの濃い部分は施術しないようにしますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。

全身の毛を脱毛するために、医院にむかうとき、契約をして後悔をする前に体験コースを受けてみましょう。

脱毛の処置の際、それにともなう痛みに耐えることができるかその脱毛サロンを選ぶ明確な理由はあるのか、ご自分で体験し、考えてみましょう。

加えて、交通の便や予約することが容易であることも問題なく脱毛を終えるには重視すべきことです。
脱毛サロンの支払い方法と言えばローンや前払いが多い印象がありますが、最近は月額制のところが出てきました。月額制なら通いやすいですし、安く済むと思う利用者も大勢いるでしょう。ただし、例えば月に一度もサロンに行かなかったとしてもその分を払うことになり、ローンの支払いとそんなに違いのないものとなります。
通いの期間や回数、一回でどのくらいの範囲に施術を行うのか、また利用中断の際の違約金についてなどを確認しておくべきでしょう。

脱毛エステにおいて一般的に使われている施術用の機器は、通販などでも簡単に手に入る家庭用脱毛器と比べるとはるかに強めの光を照射できるものです。それにくわえて照射範囲が広いため、短い時間で処理を終わらせることができるわけです。

ただ、医療系の脱毛クリニックで使用される機器と比べると出力の威力が弱めですので、永久脱毛については無理です。ですが、大部分の人にとって痛みはかなり弱く感じられ、肌の受ける負担が減るという点も嬉しいところです。

脱毛サロンで脱毛をしてもらう前の事前の処理には、電気シェーバーで剃るのが一番いい方法です。

電気シェーバーを使うと肌へ負担かかかりにくいので、エステに行ったときに炎症が起こっていて当日になって施術が出来ないといったことにはならなくて済みます。
もしも別の方法で無駄毛処理を行うとするなら、予約を入れた日の前日よりももっと前に処理を済ませた方が無難でしょう。
最近では脱毛サロンを利用する男の人も増加中です。

見た目によくない胸毛やもっさりと渦巻くお腹の毛、過剰なスネの毛、手間暇かかるヒゲの脱毛をしてしまうことで、周りの人にこざっぱりした印象を持ってもらえるようになることは確実です。

しかしながら、自分で脱毛をと考えてカミソリなどを使うと肌のトラブルを呼ぶことになりかねませんので、そうならないよう脱毛サロンを利用して専門家の手で処理をしてもらうのがよいでしょう。密集した強い体毛を持つ人の場合、脱毛エステを利用しても満足のいく脱毛ができるようになるまでかなり時間をかけなければならないようです。

普通の人なら施術を12回ほど受けると脱毛完了になるとしたらちょっと毛深い人はさらに5、6回追加で通う必要があるかもしれません。時間をあまりかけたくない人は、脱毛クリニックの方が期間は短く済むことでしょう。ただクリニックで使用されている機器は威力があるためその分痛みも少々強くなってしまうようです。
通っている脱毛サロンがいきなり倒産した場合、前払い分のお金が返ってくることはありません。

ローンを組んでいる場合については、まだ受けていない施術分の支払いは中止できます。

よく名前の知られた大手の脱毛サロンであっても、いきなり倒産してしまうことはあり得ますし、まして中堅クラスや個人経営レベルのお店ともなれば、いつ消滅したとしてもそうおかしくはないでしょう。

そういうことも考えて料金の前払いはなるべくしない方がリスクを減らせます。

脱毛サロン利用のきっかけは人により様々でしょうが、中には出産を契機に脱毛したいと考える女性も一定数存在するわけですが、子供連れで利用できる脱毛サロンは残念ながらごく少数です。ですので単なるカウンセリングすら子供連れの場合は不可という脱毛サロンもあるでしょう。

つまり大手では難しいと言わざるを得ないのですが、中小規模の脱毛サロンを探せば子供を連れてきても大丈夫というところはありますし、大型商業施設内にテナントとして入っているサロンなどでしたら、施設付属の託児スペースを利用することができるでしょう。脱毛エステの予約の後、背術を受ける前にすることは、無駄毛の処理をします。脱毛をはじめる時には、一旦、自分で処理してから施術をしてもらいます。

ムダ毛処理をするときは肌への負担が大きくない電気シェーバーが人気です。カミソリを無駄毛処理に使うと、施術が始まる、直前はやめましょう。

肌トラブルが起こると、施術ができません。脱毛サロンでの施術は基本的に6回でというものが多いものですが、施術する場所によって6回では脱毛がうまくいかないこともあります。毛の濃さの状況から、この回数で満足だと思う人もいますが、施術をまだ受けたいと思うことがあったりするでしょう。7回目からの料金については、施術を受ける前に確かめておくことがよいのではないでしょうか。脱毛サロンで勧誘された時の相手への断り方とは、毅然と対処とすることが肝心です。迷っている様子をみせたり、返事をきちんとしないで対処とすると、頻繁に勧誘をうけるかもしれません。

向こうも仕事ですので、脈があるようなら、熱心になるはずです。ですが、以前と同様の強引な勧誘は規制されていることもあり、ものすごく強引に契約を迫られることはないでしょう。

脱毛エステの中途解約については、違約金や解約損料などのいわゆる解約料を支払う必要があるでしょう。

違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、現実にいくら支払う必要があるのかは、それぞれのお店に、聞いておくことが必要です。

トラブルの予防措置として、事前に、途中での解約のことも質問するようにしてください。脱毛エステのお店で用意されているキャンペーンはいろいろありますが、これをうまく利用すると、比較的安価に脱毛することができるでしょう。
ただし、注意しておきたいことがあります。

キャンペーンに乗ってそのまま安易に契約してしまうようなことになると後からじわじわ悔やむハメにならないとも限りません。きちんとした契約を交わす前に落ち着いて、契約の中身をしっかり理解するようにして、念入りに考えるようにしましょう。安い料金や納得いくまで施術を受けられるというようなわかりやすいメリット部分ばかり注目していると、あまりいい結果をもたらさないかもしれません。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

リンリン新豊田駅・美容脱毛※店舗・口コミ・リンリンおすすめ情報!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • リンリン安城・美容脱毛※店舗・口コミ・リンリンおすすめ情報!

  • ミュゼ西新※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • リンリン岐阜・美容脱毛※店舗・口コミ・リンリンおすすめ情報!

  • リンリン一宮・美容脱毛※店舗・口コミ・リンリンおすすめ情報!

  • ミュゼ新宿西口※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼ札幌中央※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!