ラ・ヴォーグ春日原※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!
  1. TOP
  2. ラ・ヴォーグ春日原※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

ラ・ヴォーグ春日原※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

【ラ・ヴォーグ(La・Vogue)春日原】春日で痛み無しの全身脱毛ならラ・ヴォーグ(La・Vogue)で決まり!日本人の肌質、毛質に合った最新で安全で効果の高い純国産脱毛器・LVS(エルブイエス)を使用しているので、肌に優しく抜け落ち度が抜群にアップ!
ラ・ヴォーグ春日原※店舗・口コミ・今月のキャンペーン情報!

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)春日原店の店舗情報

【住所】
福岡県春日市春日原東町1-23 第2田島ビル 1F
【TEL】
092-406-0074
【アクセス】
西鉄春日原駅東口をでて、線路沿いを歩きつき当たりを左折します。左折後直進して2つ目の角を左折します。しばらく進むと、右手に「西日本典礼春日原斎場」が見えるので、その手前向かいが第2田島ビルです。
【営業時間】
11:00~21:00
【定休日】
不定休 (年末年始12/30-1/3はお休みさせていただきます)
【クレジットカード 】
VISA・Master
【設備】
個室3

⇒ ラ・ヴォーグ(La・Vogue)春日原店の無料カウンセリングのご予約はコチラ

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)春日原店の評判・口コミ

・料金とか安いし何か裏があるんじゃないの?と正直思ってました…ですがお話を聞いてみて安い理由がしっかりあるしスタッフさんの対応も良く好感が持てました。店内の雰囲気も落ち着いた雰囲気でくつろげる感じでした。これから通うのが楽しみです!宜しくお願いします!
・全身脱毛をするための無料カウンセリングを受けました。ピンクの看板のおかげで何とか場所がわかりました。ドアはピンポンを押すようになっていて、三回鳴らしてようやくお店の方がでてきてくれました。担当してくれた方はとても丁寧でわかり易く説明してくれました。しかしネットでわかっていたつもりでも、説明を聞いた限りでは思っていたプラン月額3,990円のやつは3ヶ月に1回のペースでしかこられないため、18回通ったとして約4年半かかるとのことでした。そんなにかかるとはおもってませんでした。当然同じ18回パックで1年半で終了するプランを紹介されたのでそちらがいいと思いましたが、今度はカードか現金払いじゃないと受付できないとの事でした。効果のある国産脱毛機も18回パックでしか使っておらず、月額のプランは別の脱毛機を使用しますとの事でした。少しネットで思ってたのと違うなと思いましたが、相変わらず店員のお姉さんは親切丁寧な話し方だったので、月1で通える18回パックに決めようと思ってます。色々疑問に答えてくれてありがとうございました!

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)春日原店の今月のキャンペーン

⇒ ラ・ヴォーグ(La・Vogue)春日原の公式サイト・今月のキャンペーン情報はコチラ

ラ・ヴォーグ(La・Vogue)店舗一覧&口コミ一覧

⇒ ラ・ヴォーグ(La・Vogue)店舗一覧&口コミ一覧はコチラ

脱毛コラム

脱毛エステでは大抵いろんなキャンペーンを用意しているものです。

これを上手に使うことができれば、かなりお得な脱毛ができるのです。ですが、ただキャンペーンのためにお店を訪れてそのままずるずると契約、などといいうことになるときっと後悔します。

正式に契約をするその前に、契約書に記載されている内容をよくよく確認し、注意深く検討するようにしましょう。安い料金や納得いくまで施術を受けられるというような都合の良い点ばかり見ていると、満足からは程遠い結果が待っているかもしれません。どこの脱毛エステがよいか比べる時に見るべき点は、お値段、施術方式、お客様の体験談はどうか、予約は取りやすいか、アクセスはよいか、などです。

どれだけ値段が安いかで比べてしまうと、合わなかったということも実際にありますし、余程の理由がなければお試し脱毛コースなどを申し込むのがよいでしょう。一刻も早くムダ毛とおさらばしてキレイな肌を待ち望んでいらっしゃるでしょうが、契約書にサインする前によくよく吟味することを忘れないでください。通っている脱毛サロンがいきなり倒産した場合、前払い分のお金が戻ってくることはまずないでしょう。
ローンの場合、受けることができていない施術分の支払いは当然止めることが可能です。こういったご時世ですから、どれだけ有名大手の脱毛サロンであっても倒産の危険はあるものですし、ましてや大手以外に関しては、いつ潰れてもそれほど不思議ではありません。
そういう訳ですから料金の前払いはなるべくしない方がよいでしょう。ついにサロンで脱毛することを決めたならば、エステの口コミなどを読んで、情報収集することをアドバイス致します。

それぞれのサロンが提供するサービスは星の数ほどあり、そのエステサロンごとに違うのです。万人受けするエステというものは存在しませんから、簡単に決めてしまうと後悔することになるかも知れません。脱毛のサービスが受けられるエステ、サロン、クリニックの中から、自分が受けたいサービスを提供しているのはどこか見極め、その後、店舗は自ずと決まると思います。デリケートゾーンを脱毛しに脱毛サロンに行った時、キレイに仕上がって、肌トラブルも起こりにくいと思います。ただし、全ての脱毛サロンがデリケートゾーンの脱毛を実施しているわけではなくウェブサイトなどで確認する必要があります。デリケートゾーンの脱毛に抵抗がある方が多数いますが、女性同士なので、プロが行う方が安全です。脱毛サロンで違うコースなどを勧められた時の返事の仕方とは、きっぱりとお断りすることが重要です。
迷っている様子をみせたり、対処が曖昧なままでしていると、必要以上に勧誘を受けることになってしまいます。向こうも仕事ですので、手ごたえが感じられればぐいぐいきます。

でも、昔のような執拗な勧誘は行うことが不可となっておりますから、断っているのに契約するまで帰れないようなことはないです。
アトピーの人が脱毛エステを訪れて施術を望んだ場合にサービスを受けられるかどうかというと、そのお店にもよりますが、受けられなかったり、「施術を受けても問題ない」という医師による同意書を求められることもあります。

一目見てそうだと判断できるくらい肌の荒れや湿疹、炎症などがあると、脱毛はできませんし、するべきではありません。
それから、ステロイド軟こうを常用している場合は、炎症を起こす例も見られますので、気を付けるべきでしょう。脱毛サロンで脱毛すればワキガの症状はおさまるかというと、ワキのムダ毛はなくなりますので雑菌が繁殖しづらくなったり、清潔な状態を容易に保てますので、軽いワキガなら臭いがしなくなることはあります。とはいえワキガ自体をなくせたわけではないので、症状が重く出る人にとっては前より良くなったと思えない場合もあり得ます。
医療脱毛と脱毛サロン、それぞれ何が違うかというと医療脱毛は、医師や看護師によるレーザーを使った脱毛のことです。
後々、処理が不要の永久脱毛が可能です。脱毛サロンでは使用する機器自体が違い、医療脱毛で使う照射する光が強力な脱毛機器は使用することはできません。

脱毛サロンは医療脱毛と比較すると効果では負けてしまいますが光が弱い分、痛みと肌への負担が軽減されるので肌に優しい脱毛サロンの方を選択する方も少なくありません。脱毛エステに通う頻度は、気にならなくなるまで脱毛するなら驚く事に12回以上は通わなければならないということです。気になる箇所が腕や脚等、他と比べて効果が得られやすい箇所であれば、満足する方の中には、5回や6回程の方もいます。
しかし、脇やアンダーヘア等の濃いムダ毛が多いところは、ムダ毛のないすべすべな肌になろうと思ったら、大変ではありますが、10回以上は通う事になると思います。脱毛エステで永久脱毛が実現できるかというと、永久脱毛は不可とされています。

永久脱毛が施術可能なのは医療機関しかありませんので、誤った選択をしないようにしてください。

脱毛エステが永久脱毛をすると法に反します。
永久脱毛を希望されるのであれば、脱毛エステに通うのではなく脱毛クリニックへ相談することになるでしょう。値段がやや高くなりますが、施術回数を減らせます。

脱毛サロンの料金システムは以前はローンや前払いが多かったのですが、最近は月額制になっていたり選択ができるサロンも増えつつあります。
利用する立場からみれば月額制は手軽で通いやすくなりますし、人によっては月々の額も安価に思えるでしょう。
でも、毎月きちんと払い続けるのが月額制、行かない月の分も支払いをするので、ローンを組んだ時の支払いとそう変わらなくなるかもしれません。

通いの期間や回数、一回でどのくらいの範囲に施術を行うのか、利用中止の時に違約金はかかるのかどうかなどを把握しておきましょう。脱毛サロンをご利用の際、以下の点にご注意ください。まず、価格が分かりやすいかどうか、肌のトラブルにきちんと対処してくれそうかどうか、確認しておく事は必須でしょう。

万が一満足できなかった、という事もありえます。

その時に、途中でやめたくなる場合もあると思います。

その際、違約金の金額の事も契約書によく目を通しておきましょう。予約の取りやすさはチェックしましたか?事情があり行けない場合のキャンセル料はどうかといった事も見落としがちなので注意しましょう。

脱毛サロン利用のきっかけは人により様々でしょうが、中には出産を契機に脱毛したいと考えるようになったという女性も相当いるのですが、子供連れで利用できる脱毛サロンは残念ながらごく少数です。施術はもちろんカウンセリングさえも子供連れの場合は不可というお店も相当あるでしょう。つまり大手では難しいと言わざるを得ないのですが、中小規模の脱毛サロンを探せば子供連れの事情を汲んでくれ、利用できるところもあるようですし、大きなショッピングモールなどにテナントとして入っているお店なら、施設の託児所を利用できるでしょう。脱毛サロン利用の短所を考えてみますと、一番大きいのはやはりそれなりの費用が掛かるということでしょうか。

市販グッズを使って自ら脱毛処理してしまおうとするよりはずっと高額のお金が必要になる例が多数を占めています。

それに、サロンに通うには事前に予約をとる必要があり、そういったことが煩わしくなって自然と通わなくなることもあるでしょう。さらに、クリニックで受けられる脱毛の施術と比較すると威力が弱くて脱毛の効果がはっきり見えるまで時間がかかるのも脱毛サロンがマイナス評価をうけるところかもしれません。

脱毛サロンのカウンセリングにおいては、スタッフの質問にはできるだけ正直に答えるようにするのがベストです。

肌が敏感な体質の方や、もともとアトピーであったりすると、脱毛を断られるケースもありますが、体質をごまかして受けて肌が荒れてしまったならば、だれでもない、あなたが困るのです。また、何か質問があるならどんどん質問するようにしてください。
脱毛エステで得られる効果は、脱毛エステによって異なってきますし、体質によっても影響が変わるでしょう。

毛の量が多い方の場合、エステで脱毛しても納得のいく効果が得ることができないこともありますから、医療脱毛を経験してみるのがいいかもしれません。嬉しい効果が得られなかった場合のことも、契約前のカウンセリングの場においてしっかりと質問しておくといいでしょう。

脱毛エステの解約を申し出る場合、違約金や解約損料などといった料金を支払うことは免れません。
金額の上限は法律によって決められていますが、現実にいくら支払う必要があるのかは、それぞれのお店に、ご相談ください。トラブルの予防措置として、契約する前に、契約期間中のキャンセルについても確認することをお勧めします。

脱毛サロンに足を運ぶその前に、無駄毛処理を行います。脱毛をしてもらうには、自分の無駄毛を短くしてから、施術を受けます。
無駄毛処理の方法は、負担の軽い電気シェーバーをオススメしています。

カミソリでムダ毛処理も悪くないですが、施術が始まる、直前はやめましょう。

切り傷になってしまった場合、その日、脱毛はおやすみすることになります。「ムダ毛の悩み」で多くの人が駆け込む脱毛エステのランキングには、知名度の高い、大手エステサロン、例えばTBC、エルセーヌなどが名を連ねないことはありません。

これとは別に、脱毛サロンを入れての人気上位となると、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボをはじめとするサロンが上の順位に名を連ねます。人気といえば、ピュウベッロやキレイモなどもあります。人によっては、脱毛部位を分けて分けて入会する方もいます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の注目記事を受け取ろう

コロリー高崎店【全身脱毛】得々キャンペーン予約コチラ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・ビタミン | イキイキとキレイで素敵な女性でいたい!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

以下の関連記事もご覧いただけますと幸いです。

  • ミュゼ町田レガロ※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • 永久脱毛じゃないけど脱毛ビギナーに脱毛サロンをオススメする理由

  • ミュゼグランアキバ・トリム※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼ錦糸町駅前※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼLuz湘南辻堂※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!

  • ミュゼmozoワンダーシティ※店舗情報&お得なキャンペーン予約はコチラ!